2017年2月20日月曜日

なぜブログを引っ越したか③

この話題は今回で一旦キリにします。
そして今回の話が真打です!

                  帝王登場!
                       ∧ ∧
                       /*‘ω‘*ヽ ちんぽっぽ
                    ,ノ      ヽ、_,,,
                 /´`''" '"´``Y'""``'j   ヽ
                { ,ノ' i| ,. ,、 ,,|,,. 、_/´ ,-,,.;;l
                '、 ヾ ,`''-‐‐'''" ̄_{ ,ノi,、;;;ノ
                 ヽ、,  ,.- ,.,'/`''`,,_ ,,/
                  `''ゞ-‐'" `'ヽ、,,、,、,,r'
                    ,ノ  ヾ  ,, ''";l.._
              _,,ィr=^~ ̄        ;ヽ\
             /  ヾ  ー   ヽ,,  ,/      }、
             \,,;;   ⌒\ ,ヽ,, /_ゝ !、 ,;;ノ
               \..  :.   i    r!    /
                 \  ;、 } _, -┴ ' ̄ ̄`ー‐-、_
           ,, .--、,,__,,-' ̄;;"`´ ;; __  __, -―- 、;;  `l
        , '" ;;  ,__   ;;'    r ' ´;;; ヽ_ゝ_;;|    lヽ, /
      /l ;;, -‐Y´| l  __  /`'| |   | l  l;|     l ヽ l


みんカラからBloggerに引っ越した理由は”みんカラは商業利用出来ない”。
これにつきます。
それは、前回・前々回で説明した”グーグルアドセンス”や"Amazonアソシエイト”だけでなく自分の扱っている商品やサービスの紹介も出来ないということです。

元々、みんカラでブログを書き出し頃はそんなことも考えていません。
車のネタが多いから車のSNSがいいだろうくらいにしか考えいませんでした。

しかし、ブログのアクセス数が増えてきましたし
去年の動画の爆発以来グーグルアドセンスから収益が上がるようになると少しずつ考えも変わってきます。

戦後からバブルまで価値観のように学校を出たら会社に就職して1つの会社で定年まで働き、その後は年金をもらって悠々自適と常識はもう崩れ去れました。

これから、みんな自活していく。
企業が大きなプロジェクトを行ったら、それぞれ職能をもった人間が参加する。そのプロジェクトが終わったら解散。

こういった話をすると戦後の常識のなかで育った人には荒唐無稽な話に聞こえるかもしれませんが、元々株式会社というのは1プロジェクトで解散でした。
だから、松下電器(現パナソニック)も松下幸之助氏が当初考えていた
テレビ・冷蔵庫・洗濯機の三種の神器が各家庭にいきわたった時に解散してしまうのが一番美しかった!

    ☆   ☆  ☆   ☆
      *      *
    ☆   ☆  ☆   ☆
       !        !        ぼいんっぼいんっ
.      *       *
.      *       * しゅぼぼぼ
.      *       *
.      *       *
       i       i
      ┃ ∧ ∧ ┃
      ⊂(*‘ω‘ *)⊃  ゆーほっほ
      / ̄ ̄ ̄ ̄.\
       |) ○ ○ ○ (|
     /″        \
   /________.\    キャー!!    美しい…
    ̄ ∪ ∪ ∪ ∪ ∪ ∪  ̄                    ∧ ∧
                    ヾ(><* )ノシ (<●><●>*) (‘ω‘` )


私はサラリーマンや大企業を全面的に否定しているのではない。
ある程度の規模がないと出来ないことがあるのも事実です。
それに”依存”している生き方を問題視しているのです。

では、会社勤めしないならどうするか?

これは何度も紹介してきたこれの本を読んでください。


こういった半農半Xという生き方をするときに私のように文章を書くのが得意なものには現金収入が得られる”グーグルアドセンス”やAmazonアソシエイト”は有効な手段です。

だから、これが出来ないCarviewみんカラでブログを書くのはやめたのです。

SNSというのはスポンサーに広告出してもらって、その広告料で成り立っているわけです。
ユーザーが多くいて記事数も多くアクセスも多いとなればスポンサーも付きやすくなる。
だから、まずはそれに参加してくれるユーザーがいないと始まらない。
ユーザーのお陰でビジネスが成り立っていると言えます。
つまり、この利益をユーザーに少しでも還元しようというのが”グーグルアドセンス”といえます。

自分が儲かる儲からないも大切ですが
利益をユーザーに還元するブログサービスと還元しない(つまり利益は独り占め)ブログサービス。
これを人間と考えたら、どちらと付き合いたいか?
私はもちろん前者です。

またみんカラには事業者向けの”みんカラ+”というのがあります。
私は”みんカラ+”はやったことがないので、どういった益・不利益があるのかはよく知りませんが、私の知人が自動車関連の会社を経営していたので商業利用しているので”みんカラ+”に変えて下さいとCarviewからメッセージが届いたそうです。このまま続けたらIDを削除する。
それで、月10万円くらいの費用が掛かるけど、宣伝になりそうなので”みんカラ+”に変えたのですが、結局毎月の支払い分以上の利益は得られずに、すぐにやめてしまいました。
そして、一度”みんカラ+”で登録すると一般ユーザーには戻れないのでIDは無くなりそれまでに書いてきた記事もすべて消えました。
スポンサーだけでなくユーザーも儲けの対象として考えている。

Carviewの母体はYahoo!Japanです。
Yahoo!Japanは言わずと知れた”やわらか銀行”です。

孫正義氏ですね。
マスゴミは持ち上げますがネット上での評判は芳しくない。

私はあまり好きではない人物ですが岡田斗司夫氏が孫正義氏の「今後200年続く企業経営」という言葉を聴いたときに鋭いことをいってみえました。

「貨幣経済というのは始まって200年くらいのものだ。
それ以前は人々は違う価値観で生活していた。
それなのに、今後まだ200年もこのシステムが続くと考えている孫さんは
そりゃ呑気ですよ!」

こんな旨を発言していました。

まったくそうですね。
グーグルはユーザーに還元する仕組みを構築しているのに
”やわらか銀行”いまだに奪う思考なのです。

  ク    ク   || プ  / ク   ク  || プ  /
  ス  ク ス _  | | │ //. ス ク ス _ | | │ //
  / ス   ─  | | ッ // /  ス   ─ | | ッ //
  / _____  // /          //
.  /   l⌒l l⌒l \  ))   ____
. / / ̄| ,=| |=、| ̄ヾ   / ____ヽ
/ ̄/ ̄.  ー'●ー'  ̄l ̄ |  | /, -、, -、l  ))
| ̄l ̄ ̄  __ |.    ̄l ̄.| _| -| ,=|=、 ||
|. ̄| ̄ ̄  `Y⌒l__ ̄ノ ̄ (6.   ー っ-´、}
ヽ  ヽ    人_(  ヾ    ヽ    `Y⌒l_ノ
  >〓〓〓〓〓〓-イ   /ヽ  人_(  ヽ
/   /  Θ  ヽ|  /    ̄ ̄ ̄ ヽ-イ








0 件のコメント:

コメントを投稿