2017年2月26日日曜日

溢れかえる情報弱者ビジネス

インターネット上に”儲かる方法”が溢れかえっている。
石投げれば当たるというくらいヒットする。
例えばyoutubuと検索すればお呼びでないのにその手のサイトがヒットする。

youtubeで1億円儲ける!
もうちょっと控えめで
youtubeで月10万円儲ける!等々

まぁ、金額が違っても、どっちもどっちで頭の程度は同じくらい低いです。

      \  ドンドン  (#`Д´)ノ      /
        \     ⊂l⌒i  /     /
          \    (_) )  ☆ /
            \   (((_)☆ /    _, ,_
 〃〃∩  _, ,_ ウーウー\∧∧∧∧/ 〃〃(`Д´ ∩  ウーウー
  ⊂⌒( `Д´)    < の ウ >   ⊂   (
    ヽ_つ__つ   < 予 | >     ヽ∩ つ
 ────────< 感 ウ >──────────
     _, ,_      < !!! |  >   _, ,_やめなさいって言ってるでしょ!
   (* ゚∀゚)ウー    /∨∨∨∨\ (;´Д`)  _, ,_
 ⊂⌒、つ ⊂ノ   /  ∩  _, ,_  \ ⊂彡☆ ) Д´)ウーウー
⊂⌒( `Д´)  /   ⊂⌒( ゚∀゚ )  \  `ヽ_つ ⊂ノ


情報弱者ビジネスに引っかからないでと啓蒙するサイトもあります。
このブログもその一つかもしれません。
見るに見かねてといったところです。

こういったビジネスの問題は実体がないということに尽きると思います。
要するに”ねずみ講”と同じという事ですね。

”儲ける方法”を売って儲ける。
それを買った人間はまた同じことを繰り返す。
実体がないのに連鎖を繰り返していく。
まさに”無限連鎖講”です。
しかし、人口は無限ではありませんし、誰もがそんなもんに引っかかるわけではありません。
市場は飽和状態でしょう。
今更それに手を出す人間はババを引いたということです。

儲かる方法を売るの連中は確かにロクなもんではありません。
情報弱者ビジネスを糾弾するサイトでは規制して取り締まるべきだと書いているところもあります。

しかし、なぜこんなにこういった輩が増えたのでしょうか?

小泉政権の時に
経済財政政策担当大臣 竹中平蔵氏が「頑張った人が報われる社会にする」といって
堀江貴文氏や村上義明氏を称賛したのが始まりだったような気がします。

そして時を同じくして下らない金持ち本がベストセラーになり
その後は雨後の筍のようにそういった金持ち本が多数出版されて現在に至ります。
真面目にコツコツは働く奴はバカだ!時代遅れだ!寄生虫だ!とでも言いたげ内容です。
そして、コツコツと実体を作り出している人間に”経済的不自由人”とレッテルを張り
情報を弄して儲けた人々を”経済的自由人”と呼び称賛している。
更に言うに事欠いて
”経済的自由人”はスケールのデカい良い人だから大金を手に入れた
”経済的不自由人”はチマチマと自分のことばかり考えているからお金が逃げていく!
とまで言い出す始末!盗人猛々しいとはこのことです。

こんな認識が蔓延したら誰も真面目に働く訳がありません。
みんな、情報で楽して儲けることを考えるようになります。
そういった意味では情報弱者ビジネスをやっている連中自体も情報に踊らされている被害者かもしれません。

そして、やはり庶民の暮らしが良くならないというのがあるでしょう。
御用学者やゴールドマン・サックス出身の御用評論家が日本はアベノミクスでデフレを脱却し景気は良くなり庶民の生活良くなっていると吹聴していますが良くなったという実感はありますか?


     | |      \      ∧_∧        ∧_∧     /
    ノ__丶 ∧_∧\ ハァ...( ><) ≡3    (>< )うう… /__|
     ||鬼||( ><)  \  |  ⊃ヽC      C/⊂  |    /|||||
  _ ||殺||./   [¢、)  \  、_( ))     ( ( )_ノ    / | ̄|_∧ ウウ・・・
  \ ||し ||∪ ̄ ̄. ̄ ̄\ \        ∧∧∧∧∧     / |  |<;)
  ||\.`~~´ ((二゚。◎彡) \ \   < の      >  /   |  |⊂ | スタフグです…
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄   \  <      ス >  /   |  | ∪
   .  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||      \< 予   タ > /
    スタフグです…           <      フ > /
――――――――――――――― < 感   グ >―――――――――――――――――
      ∧              ∧  <         >
     / ヽ スタフグ です/ ヽ <  !!!   で >
    /   ヽ          /  ヽ<      す >       ∧_∧∩ / ̄ ̄
   /    ヽ______/     / ∨∨∨∨∨ヽ       (;>< ノ<先生、スタフグです!
  /                      /          \  __/ノ   /   \__
 /  ┯━┯         ┯━┯ /   スタフグ    \ \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.|   )   )_____  )   )/ たすけてください!  \||\          \
|   (   ( ヽ      / (   (/     (><; )      \ || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
                   /       ∩∩ .)        \
                   /       (_(_つ        \


高度経済成長期も過ぎ、日本は人口も減少に転じている。
だから、いつまでも経済成長という幻想にしがみつくのはやめて新しい価値観に移行していく時でしょう。

上野千鶴子氏の言う「平等に貧しくなろう」はそんなにマズかったのか?





2 件のコメント:

  1. むかし、ラジオのコントネタでこんなのが、ありました。「物凄く、エロいことで、大金を稼ぐ方法があるぞ、元手は500円ぐらいですむ。」「えっ、ホントか教えてくれよ。」「じゃあ、5000円くれよ。」「5000円かァ。」「えいっ!5000円。」「サンキュー、じゃあ、言うぞ。」「まず、文房具店で原稿用紙とペンを買え。」「それで、官能小説を書いて出版社に持ち込め。」「あとは、お前の才能次第。」これと同じですね。

    返信削除
    返信
    1. こんばんは。そのコントは鋭いですね。現代はそんな笑い話が現実に起きているという笑えない状況です!

      削除