2017年2月12日日曜日

週末模型師

週末模型師 Weekend Modelers


これは私が15年程前から温めている案件の一つである。
模型屋を始めて模型を売るだけなく制作場所や工具を提供して指南もしようというものだ。

サッサと行動しないので模型の貸し工房はこの倉敷にもすでに存在している。
平日しか見に行ったことはないが利用者がいたことはない。
土日は知らないが。

さて、以前に紹介したナリワイの案件”昭和ジオラマ博物館”と週末模型師は一緒にしたいと思っている。

で、まで自分の中で考えがまとまっていないのだが
単に模型貸し工房とか、模型教室ではつまらないと考えている。

先生がいて生徒に教える教室ではない。

最近は、ワークショップといって「体験型講座」が盛んなようだ。

これを参考に考えてみよう。

単に模型を作るのではなく、この”昭和ジオラマ博物館”のジオラマを一緒に作っていってもらうというのはどうだろうか?
ジオラマの車・フィギュア・建物・ベースを一緒に作っていく。
作っている様子は写真・動画にして展示する。

また、昭和ジオラマ博物館もメインする大きいジオラマだけでなく
「第二次世界大戦中の日本の戦闘機」「昭和の車・バイク」等のテーマを決めて単品作品も展示したいので
飛行機等のプラモデルを作ってもらったら作者名や拘りなどを書いてもらう。

どうだろう、少しずつ形が見えてくるような気がしてきた。

0 件のコメント:

コメントを投稿