2017年2月9日木曜日

マーケティングで何でも売れる!?

私は以前に”金持ちなる方法”を売っているような人の無料メルマガを面白半分でとっていたことがあります。


そういったありきたりのサイトがあるとメルマガ登録してみて
大抵はつまらないのですぐ停止していました。

最近は、流石に飽きてきたのメルマガ登録はしてないのですが、
メルマガをやたらと取っていた時に

”マーケティングでなんも売れる!”

と宣っていた人物がいました。

さらに
”コピーライティングで何でも売れるのでコピーライターは神様だ”

とも。

頭悪いもいいところです。

百歩譲ってマーケティングで何でも売れるとして
100円ショップで売っているようなものを1万円で売ったら商品が届いたら苦情の嵐ですよ。
それに、1度はマーケティングとやらに”騙されて”買ったとしても
そのショップで二度と物は買わないでしょう。
さらに、そんなこをすればすぐにネットで噂を流されて
その(ネット)ショップはすぐに閉店です。
もっとも、それだから彼らは名を変え、品を変えるのでしょうね。

それで、この人物は”マーケティングで何でも売れる”と言っておきながら
別のところでは”一流のものに囲まれたい”などとほざいていたのです。

他人はマーケット次第で粗悪品でもなんでも買うと言っておきながら
自分は一流のものに囲まれたい。
人はバカにするのもほどがあります。
自分は一流がわかるが、他人の目は節穴
と言っている訳です。

もっとも、こういった情報弱者ビジネスをやっているような連中は
そこまで考えていないでしょうけどね。

物の良し悪しというのは、それなりに経験を積まないとわからないでしょう。
だから、”違いわかる男”などという言い回しがあるわけです。

彼らが違いのわかる男や女であるなら
”金持ちになる方法”なんて下らない情報は売っていないでしょう。



0 件のコメント:

コメントを投稿