2017年2月11日土曜日

60万円のビジネススクールの内容をただで教えます

さて、経済優先の社会構造やインターネット上の情報弱者ビジネスを批判しているわたしですが、恥かしながら私もこういったビジネススクールにいったことはあります。



半年のコースで60万円ほどしました!!

0からビジネスを立ち上げて半年で月商100万円達成するというものでした。

はっきり言ってお金をドブに捨てたようなもです。

   )、._人_人__,.イ.、._人_人_人
  <´   お 金 返 し て っ ! >
   ⌒ v'⌒ヽr -、_ ,r v'⌒ヽr ' ⌒ヽr
// // ///:: <   _,ノ`' 、ヽ、_ ノ  ;;;ヽ  //
///// /::::   (y○')`ヽ) ( ´(y○')    ;;|  /
// //,|:::     ( ( /    ヽ) )+     ;| /
/ // |:::     +  ) )|~ ̄ ̄~.|( (       ;;;|// ////
/// :|::       ( (||||! i: |||! !| |) )      ;;;|// ///
////|::::    +   U | |||| !! !!||| :U   ;;; ;;;| ///
////|:::::       | |!!||l ll|| !! !!| |    ;;;;;;| ////
// / ヽ:::::       | ! || | ||!!|    ;;;;;;/// //
// // ゝ:::::::: :   | `ー-----' |__////

当時は脱サラしたばかりで、不安を抱えていたので引っかかってしまった。
不安や不平不満を抱えている者は、彼らのいいカモです。

内容は大したことありません。

要するにブレインダンプしてビジネスのネタを作る。

ブレインダンプを聞いたことない人は、こちらの本でも読んでください。

ブレインダンプ―必ず成果が出る驚異の思考法

要するに紙とペンを用意して思いついたことを書いていくということです。
悪くないやり方ですが
すぐに”金持ち”とか”ビジネスの成功”に結び付けるのは安易過ぎますね。

さぁ、この1000円程度の本で20万円ほど浮きました!!
儲かりましたね。

あとは、ブログやyoutubeを使って”パーソナルブランディング”していく。

”パーソナルブランディング”なんか怪しい言葉です。

「ネットを使って自分の印象操作して情報弱者に売り込んでいく。」
というようなことで間違いないと思います。

こんだけです。

これに色々と肉盛りしてそれらしく見せていく。

ブログの活用などと言いますが
講師は当時私が書いてたブログよりアクセスの多いブログを書いている人はいなかったですね。
自分を過小評価しない方がいいですね。
youtubeに関しては当時はやっていなかったのですが
去年1年でここの講師よりも再生回数は多くなりました。

期間中は講師による電話サポートがあるのですが
私の方がブログのアクセスを多いのであんまり参考にはならかったですね。


大企業のビジネスを引き合いにだして
個人レベルのスモールビジネスで利益をだすのは簡単というような詭弁を弄していました。

つまり、月100億円もあるような市場に個人商店が参入してパーソナルブランディングにより、そこから月100万円の売り上げるのは容易いという理屈ですね。
無茶苦茶な理屈です。
大企業にかかわっている人の数を考え、一人当たりの売り上げを考えたらそう簡単にはいかないということはわかると思います。

電話サポートがあるので高いというかもしれませんが
あの程度のコンサルなら私がやります。
電話という訳にはいきませんが、このブログのコメント欄でやりますよ。

この記事を読んだ方は60万円浮きました!
浮いた分の半分の30万円でいいので
私の口座に振り込んでください


     ∩___∩   \ヽ
     | ノ     ヽ   \ \ヽ  おっと、手が滑ったクマー!
     /  ●   ● |    ヽ ヽ \
    |    ( _●_)  ミ    i l  ヽ 
   彡、   |∪|   ノ    i l  l i 
   / _  ヽノ   )    l i  | l 
  (___)     / /    ,,-----、
          / /    |;::::  ::::|
       ⊂二(⌒ )二二二|;::::  ::::|⊃ /’, ’, ¨ 
           ̄ ’,ヽ∴。|;::::’,ヾ,::::| /。・,/∴
            -:’ヾ∩|!|!!,i,,!ii,!l,∩・∵,・、
           ・∵,・|ノ ̄'' ̄' ̄ 'ヽ/⌒) 
              /⌒) (○   (○| .|
              / /   ( _●_)  ミ/
             (  ヽ  |∪|  /
              \    ヽノ  / モリヒロ


こういった思考は
結局は”勝ち組・負け組”の思延長線上にある奪い合いでしかありません。





0 件のコメント:

コメントを投稿